学生向けのクレジットカード
2016.12.20

subimg02大学や専門学校など、進学をすることで、生活の仕方が大きく変わる方もいます。例えば、一人暮らしを始める学生も多く、新生活の準備でいろんな物を購入する方もいます。買い物をする時に、クレジットカードがあると、支払いをスムーズに進めることができ、便利です。計画的にカードを使うことで、ポイントが貯まり、お得になる点も魅力です。学校で使う物を買う時やインターネット通販サイトで買い物をする時など、カード払いができると便利なので、注目する学生も多いです。カードの申し込みを行う時に、学生の場合、審査対象が親権者となる場合も多く、親に相談をすることも大切です。審査をする際に、親権者の方に電話などで連絡が入る場合もあり、きちんと許可をもらってから、申し込みを行うことが必要になります。

学生向けのクレジットカードもあり、利用限度額が低くなっていることが多いですが、初めてカードを使う学生も多く、利用限度額が低い方が安心して使える方も多いです。学生の中には、長期でアルバイトを続けている方も多く、申し込みを行う時に、アルバイトの収入も記入することも重要です。学生向けのカードの場合、年会費が無料の所もありますし、安い年会費の所も探せます。学生が安心してカードを持てるように、費用を安く抑えてくれるところも見つけることができるため、いろんなカードの情報を集めて、比較を進めることも重要です。ポイント還元率にも違いがあり、よりお得にポイントを貯めることができるようにすることも大切です。学生生活を続ける中で、使いすぎに注意しながら、カード払いを行うことで、コツコツとポイントを貯めることができます。卒業する時に、たくさんポイントが貯まっている方もいて、ポイントを使う楽しみもあります。インターネット通販サイトで買い物をする時に、お得にポイントが貯まるカードもあるため、一人一人に合ったカードを選ぶのも重要なことです。

支払方法を選択する事もできるため、きちんと考えてから、カードを使うことも重要です。カードの使い過ぎに注意しながら、正しい使い方の知識を身につけることをおすすめします。学生の場合、大金を持っている方は少なく、高価な物を買う時に、一括払いが難しい場合もあります。長期でアルバイトを続けているなど、きちんと分割で返済できる計画を立てられる方は、分割払いなど別の支払方法を選択することが可能です。しかし、お店によっては、分割払いができない場合もあったりと、きちんと使いこなせるように、事前にカードの使い方やお店の情報を集めることが必要になります。

▲ ページトップへ